Latest Entries

Bリーグこぼれ話6

 10月28日、29日に開催された大阪エヴェッサの試合に、ついて。
 書くのが遅いのは、いつものこと。
 結果は1勝1敗。2つ勝たないと。
 勝った試合もミスが多く、しかし相手もミスが多かった。よく勝てたなと思ったら次の日、負けた。
 勝つ気があるのかと思っちゃうよ。

 この試合で、かなりハッスルしてた選手がいた。
 29日は女子リーグとの合同試合で計3試合あった。
 3試合連続観戦は、しんどかった。
 話を戻すがハッスルしてた選手と女子リーグに所属してる、ある選手とは夫婦で3試合目の前にセレモニーが、あった。
 当事者2人は照れてる様子だったが周りは、かなり盛り上がっていた。
 これで夫婦ともに勝利してたら良かったが旦那の方が負けた。
 でも試合では活躍してた。

 この日は台風が近づいていて開催も微妙だったが何とか試合は開催出来た。
 もの凄い風が吹いてたけど。
 あっちこっち土砂崩れで線路が寸断してたところも、あった。
 その前の週と合わせて2週連続、台風が来たわけだ。
 嫌がらせとしか思えない。

Bリーグこぼれ話5

 Bリーグ開幕して書いた記事が操作ミスで台無しに。
 開幕のことを色々と書いたのに。書き直す気にもならない。
 だからホーム2戦目の島根スサノオマジック戦についての、こぼれ話。

 少し遅れて会場入り。2000名までに配布されるTシャツは諦めていた。
 しかし配布された。これで2000名の客が来場していないのが分かった。
 日曜日の試合は2000名超えたけど。

 開幕から4連敗。強豪相手とはいえ淋しい限り。何としても初勝利を。
 のはずが前半は大量リードしてたのに追い上げられ最後は負け。
 5連敗に。
 いつもはHCの負けてもプラスのコメントが聞けたのに流石にショックが大きいのか弱気なコメントだった。
 これで次も負けたら6連敗になる。強豪相手が続くから8連敗、10連敗の可能性もあった。
 日曜日の試合は何とか勝った。
 かろうじてだったが何とか1勝を、もぎ取った。ギリギリだったが。

 取り敢えず、この1勝を浮上のキッカケに、してほしい。
 今からでも何か改善策を取る方法を考えないと。
 選手の入れ替えは急務だろう。
 まだまだイバラの道である。

 ちなみに日曜日に会場に行くとHCの頭が坊主に、なっていた。

Bリーグこぼれ話4

 Bリーグ開幕前に関西アーリーカップという大会があった。
 一週間前に。書こうとして日が経っていた。ブログもね。
 ずっと書き続けている知り合いを見習いたい。
 またバスケ会場で会えたらと思う。
 大会の総集編が夜中に放送される。

 試合の日を、うっかり忘れていてチケットを購入したのが2日前。
 2階席しか残ってなかった。遅かったから仕方ない。
 そう思っていた。
 しかし会場に行くと空席が目立つ。1階席が。何故?
 席が、あるなら売ってくれよ。そう思わずに、いられない。
 外では次の日以降の1階席のチケットを売っていた。
 一般で売らずチームやリーグが持っていたのか?普通、先行で売ったあとは一般に回すはず?
 融通のきかない。

 良かれと思って言っちゃう。
 もう少し売り方を上手くやれば、もっと席が埋まったのに。
 大阪の試合は空席が目立った。主催チームなのに。
 リーグが全てを握ろうとしているから、こうなる。根は変わらないね。
 言いたいことは一杯あるけど、今回は、このあたりで。

Bリーグこぼれ話3

 Bリーグが開幕して自分が観戦した試合の感想を色々と書こうとしながら開幕戦だけ書いて、そのままだった。
 これからは要所要所、思い出しながら書こうとして年末が近づいた。
 なさけない限りだ。

 今週もホームで沖縄と試合。2試合とも勝利した。
 それよりも、ちょっとしたことが、あったので報告。と言っても個人的なことだが。

 まず自分は観戦の時はレッドに変身。そして、いつもネタをしながら観戦。
 何のことだか全く通じないだろうが、これが自分のバスケの観戦スタイル。
 それを辞めるよう通達された。それを通達したのがチーム側ではなく協会側から。
 厳密に言えば通達があったとチームのスタッフからの話だが。
 
 ちょっとポッカリと心に穴が開いた気分だった。
 bj時代から5年弱。ずっと、やってきたこと。
 それを否定された感じだった。
 言いたいことは、よく分かる。リーグが統合されて、いつかは出来なくなる日が来るかもとは薄々、感じていた。
 でも今では、なかった。
 クリスマスが近いということで色々と準備してたのに。全部、ダメになった。

 投げ込みの危険がある。ケガの心配がある。
 全て正論だ。でも正論ではない。
 元々は個人的に、してきたこと。勝手にしてたこと。
 観戦に来てる子供たちを喜ばせたい。ただ、それだけだった。
 それがダメだと言われた。
 ものすごく配慮しまくっていた。結構、キツイ言い方もした。
 でも子供たちは聞き分けが良かった。チームも配慮してくれていた。
 でもNG出された。

 別の親しいスタッフに申し訳ないと言われた時、かなり気を使わせてしまったことが悲しくて涙が出た。
 試合中、席を外して号泣してたら、また別のスタッフに見られてたけど。
 
 ただ変身は止められていない。(これも時間の問題かもしれないが。)
 また、これからの、やり方を考えないと、いけない。

 

Bリーグこぼれ話2

 エヴェッサ開幕戦が終わって色々と。

 会員証を渡す手続きが遅い。
 名前確認などで遅々として進まず。いつものパターンだった。
 これなら郵送、または開幕前にイベントがあったから、その時に渡すことも可能だったと思う。
 その時のイベントにも色々と物言いがあるが別の時に。

 人が来場しすぎて裁ききれていない。
 嬉しいことだが何処に並んでいいか分からない人、続出。
 最後尾ここという看板がない。今まで必要なかったから。
 次のホームで、どうなる?

 来場ポイントを付けるのが読み込み式に。
 簡単だが読み込みエラーが多くて過去に困りまくっていたのに。
 事実、初日は、そのために色々とグダグダだった。

 演出のため会場が暗くなるが本当に危ない。
 席増やしたため通路狭くなってて歩きにくい。
 実際、よろけて前のめりにコケた。
 受け身取って問題なかったが年配や子供などは危険だ。
 暗くなったら光るテープを足元に貼るだけで全然違う。

 コート上の映像が1階席では何が映ってるかが分からなかった。
 2階で、かろうじて分かった程度らしく、つまらない。

 試合後のハイタッチなくなっていた。選手とのふれあいの場が・・・
 子供たちがコートに入ってボール遊びは結構、おもしろかった。

 試合後、臨時バスが用意されていた。しかも会員なら無料に。
 しかし告知が不十分。
 初日はアナウンスがあったが次の日はなし。
 しかも場所が、はっきり分からなかった。
 連れがいたから間違えずに済んだが一人なら間違っていた。

 色々と文句もあるが次のホームまでには修正を。

Appendix

プロフィール

エドワード・カズ

Author:エドワード・カズ
 バスケ(エヴェッサ)、サッカー(ガンバ)、野球(巨人)の話など。
 たまに自分の趣味などを書くけどね。
 バスケ会場では色々と活動してます。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR